英語ページ


「英語ページ」は、Game、Loan というページでアフィリエイト上日本人と外国人の違いが出るのかを考証しようとしてページを作りました。。

英語ページを上げてみても、その行動は、余り変わらないように感じます。



英語ページを上げてみて


英語ページを上げてみて、その広告効果を判定してみます。

英語だからSEO出来ませんので、上位表示されるのは至難の業です。

英語を使う人に見てもらえる保証もありません、クリックされることは、絶望的です。

本当に外国の人からクリックされ、収入になるかどうかを確かめることが、目的です。

目的はあるのですが、それが、叶えられるかは、まだ不明です。


loanでの結果です。

05年2月13日に作りました。

日本での結果とあまり変わらないような感じがします。高い、低い数字混在しています。 後半息切れしたみたいです。05年5月31日記


   

gameでの結果です。

  

05年4月3日に作りました。

  

一回しかクリックされていませんので、よく分からないです。低い数字でした。05年5月31日記


クリック数が、かなり少ないので、すぐに断定できない。

他に英語ページないし、無理なのかもね。

見に来る人珍しいし、日本人かも知れない。


コンテンツが余りない英語ページですから、最近のAdSenseの広告数の少なさが気になり、見に行ってきた。全て英語の広告で4個あった。

ブログだけが少なくなったり、英語、中国語になっているのだろうか?8月ごろからその傾向が顕著に現れているような気がします。06年9月27日


英語ページは、キーワードとしては、物足りないのかも知れない。いや英語の内容が貧弱すぎだろう。06年10月10日


キーワード |ネットでの広告 |銀行 |美味しいビール |自動車 |サイト |自動車保険 |航空券 |ホテル |旅行社 |旅行情報 |Game |Loan |

|SEO|

|広告アマ |サイトマップ |広告 |宣伝 |インターネット広告 |通販ケンコーコムの挑戦 |広告ー介護 |広告費 |MSN adCenter |YPN |Google AdSense |Ad Links |オンサイトサインアップ |検索エンジン |アフィリエイト |お茶のみ話 |広告アフィリエイトLINK|

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO