ネット広告宣伝効果



アフィリエイト広告の宣伝効果


ネット上で広告の宣伝効果を正確に判定することは、難しい。基準作りが難しい。

立て看板の広告宣伝効果の判定も出来ません。

広告宣伝効果を数字的に把握するのが難しい。

ネット広告主から見れば、購入になって初めて広告宣伝効果があると感じます。

ネットでアフィリエイトする人から見れば、アフィリエイト広告をクリックしただけで目的を達成します。

ネットでアフィリエイトをクリックする人の場合その間のやり取りには無関係です。かなり強い意識でクリックする人もいます。何となくクリックする人もいます。

極端に言うとクリックを自分でしてしまって収入にしてしまおうと企む人もいます。現在は、Google AdSense では、自己クリックは禁じられていて、厳しいチェックが入っています。広告主に損害を与えるのクリックは、禁止しています。性善説が、ネットでは支配的です。


広告宣伝スペース


広告宣伝のスペースを空けてはいますが、アフィリエイトはかなり難しい。アフィリエイトの広告宣伝を貼るまでは簡単です。だれにでも出来ます。

アフィリエイトで広告宣伝効果を広告宣伝バナーを貼って、上げることは難しい。

しかも恒常的に成果をアフィリエイトで、上げることは難しい。確立はかなり低い。

アフィリエイト広告の表示には、なんら支払い対象にはならないと考えがほとんどです。


ネットアフィリエイトの現状です。

アフィリエイトで広告宣伝効果を上げられる人は極わずかです。ほとんどの人は月5000円以下だそうです。

広告の宣伝効果を数値的につかむ方法がないに等しいのです。だからネットアフィリエイトでも効果測定が余り出来ない。 広告主の不満でもあります。


ネット宣伝は、検索エンジン上位に入るとすごい広告宣伝効果です。


|アフィリエイト |アフィリエイトPPC広告 |

|広告アマ |サイトマップ |広告 |宣伝|


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO