口コミ広告



口コミ


口で語り継がれたもの。

デマまで含む噂情報です。最後に伝えたいことが変化することもあります。

情報を少人数に伝えることが、口コミです。

うまく利用すると確かな評判となります。立ち話、電話での連絡、小さな会合での連絡などがあります。

お金は全くかからないことが多い。掛かったとしても、少額で済む。


インターネット広告と口コミ


インターネット広告は、個人がクリックして自サイトまでたどり着かないといけないので、口コミの要素が強い位のです。

検索エンジンで見つけて、自サイトへの訪問が一番多い。友達からURLを教えてもらったりする場合もあります。掲示板経由の訪問者もいます。

検索エンジンの上位表示は大きな要素です。ただし検索の仕方は、個性があるので、主要キーワードからのみの訪問者だけとは限らない。


マスコミ


大衆全体に一遍に宣伝広告すること。

準備に時間とお金がたくさんかかる。経費負担が重いのが、欠点です。

新聞、ラジオ、テレビなどの通信手段は、マスコミの代表的なものです。

情報を一度に大勢の人に一遍に広めることが、マスコミです。


ネット宣伝は、検索エンジンなどで成績上位になりアフィリエイトしている通販などの広告をより世のなかに送り出すことで、クリックを頂き易くすることです。 これがインターネットの世界では可能なのです。口コミの要領です。

ネットの場合、口コミに近いが、目で見てキーを打って広まって行くので、メユビコミでしょう。

06年9月1日にメユビコミと私が命名しました。ネットでの評判の広まり方全体の総称です。目と指を使用して情報を集めるからです。

ネチコミの方が定着しそうですね。

|広告アマ |サイトマップ |広告 |宣伝|


|パーフォマンス |文字広告 |ラジオ広告 |テレビ広告|

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO