サイト


サイトというキーワードは、広告、宣伝、通販にも関係がありそうです。

単価は、低いんじゃないかな。



サイトの種類


ホームページ、ブログ、ケイタイサイトがある。

去年から人気が出てきたブログ。大流行です。 HTMLわからなくてもOKが、馬鹿受けした。

サイトのランキング

Google、Yahoo、MSNとも検索できるので、 おのずとランクずけになってしまう。

サイトランクを上げる試み

上位表示できれば、見てくれる可能性があるので、みな一生懸命SEOで上げようとしています。 より高くより早く表示されるようにしようともがきます。

上から一番を必ずしも見ていない、アフィリエイトで売れるのは、2、3番目のサイトという調査データーもあります。

米国での調査によると、AOLプロバイダー経由の人が一番確実に売れるという調査結果もあります。

相互リンク

リンクの多いほどよいサイトというGoogleの考え方から、相互リンクがはびこりました。ブログもトラックバックという武器で相互リンクの大流行です。 同じ1、2番あらそいをしながらリンクの関係、本来ライバルなはずなのに、目的のためには、合衡連合するのです。 

排除をめざして

ブログの勢いがとまらないので、検索エンジン側は、対抗策としてノーフォーローインデックスを 打ち出しました。


キーワードサイトで実際にどのような広告が出るのか確認するため上げました。


06年8月ごろにはYahooもブログだけの検索評価をしたり、Googleもブログがあまり上位表示しないようにアルゴリズムを変えているようです。


|ネットでの広告 |銀行 |美味しいビール |自動車 |Loan |自動車保険 |航空券 |ホテル |旅行社 |Game |旅行情報 |英語ページ |

キーワード |広告アマ |サイトマップ |広告 |インターネット広告 |通販ケンコーコムの挑戦 |広告ー介護 |広告費 |MSN adCenter |YPN |Google AdSense |Ad Links |オンサイトサインアップ |検索エンジン |アフィリエイト |お茶のみ話 |広告アフィリエイトLINK|

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO