通販アフィリエイト広告分析



ケンコーコムの素人分析


長いロングテールを掴んだケンコーコムの広告宣伝活動の成果です。単独で急成長しました。そのノウハウを追って見ました。

ロングテールの売れない商品を売ってしまう「ケンコーコム」は、06年8月に朝日新聞で紹介されました。通販で新しい業績を築いています。実績を上げています。しかも大手の会社に支配されていません。

売れ筋商品ばかり50点で開業したのが6年前の2000年です。広告に2千万円かけたが、月の売り上げは、100万円に満たない。1年たち 「品揃え100点増えると売り上げが100万円増える」法則に気づき、商品数を増やす。

売れる商品にするマジックは、最初わからなかった。特筆すべき商品は、以下2点だそうです。お店から姿を消すシーズンにバカ売れするようです。

個別にゆっくりと見てみましょう。なぜ売れたのでしょうかその秘密を確かめましょうね。

1.夏の売れ筋商品「使い捨てカイロ」です。冬も勿論売れたそうです。

使い捨てカイロ 貼るタイプ

きりばい・はる 10個入使い捨てカイロでのロングテールです。

2.冬の売れ筋商品「昆虫飼育キット」です。夏も勿論売れたそうです。

飼育キット・ケージ(フェレット用)

マルカン タワーケージ 飼育箱でのロングテールです。

それほどの商材ではないのですが、シーズンはずれだからのようです。需要があっても供給がない状態のときに、 ネットで検索して捜しだして購入されるようですね。

このように商売もアイデアーのようです。それにしてもケンコーコムは良いところに目をつけましたね。

商品がお店に無ければ、ネットのケンコーコムで購入というイメージが定着することを目指せばよいと思う。 通販としてのブランド名の定着が急務です。

売れない商品をを売れ筋に変えてしまうケンコーコムの新しい商法です。宣伝広告法が変わりつつあります。

通販カイロ/お店になくてネットで探し買える商品1

通販飼育キット/お店になくてネットで探し買える商品2

その他ありましたらお知らせ下さい


ネット商法でいつも良くわからなかったキーワード「ロングテール」という言葉が、 ケンコーコムの例でやっとわかってきた感じがします。長いシッポの方が良いんだな。



|ネット広告宣伝アフィリエイト効果 |アフィリエイトPPC広告 |


|広告アマ |サイトマップ |通販人気商品 |通販で売れる商品広告 |

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO